2012年08月10日

既刊の改訂と、次号からの仕様変更

ひらめき 既刊(1号・2号・3号)について、以下の部分を変更しました。

・パブー版の各頁に付けていた「頁タイトル」を削除しました。
・パブー版の扉画像(作品表紙)のサイズを「968px×724px」から「1024px×724px」に変更しました。


ひらめき 次号からの以下のように仕様を変更いたします。

・今まで縦書きPDF用(1024px×724px)と、パブー用(968px×724px)の2種類の扉画像(作品表紙)を作成していただいていましたが、次号からは「1024px×724px」の1種類のみとします。
・既刊では、作品の上限を「原稿用紙換算100枚」としておりましたが、次号から「3万字以内推奨」といたします。


ひらめき 変更理由

1.パブーで作成されるEPUBファイルには、当初不具合がありました。

章分けをした場合、各頁にタイトルを入れないと、EPUBのインデックスがエラーを起こして、頁リンクが正しく生成されず、頁を開けない状態でした。

それを避けるために、全頁に「頁タイトル」を入れていましたが、現在、その不具合は改善されたようで、「頁タイトル」を入れなくてもインデックスが正しく生成されるようになっておりました。

そのため、各頁に入れていた「頁タイトル」を削除いたしましました。
これで、以前のバージョンに比べて、インデックスがスッキリと見やすくなったと思います。



2.パブーで作成されるPDFファイルは、「頁タイトル」を入れた頁に「1024px×724px」の画像を入れると、画像が次頁に送られてしまって、「頁タイトル」のみの頁が1頁作成されてしまいます。

上記1.の理由で全頁に「頁タイトル」を入れる必要がありましたが、そうするとPDFには「頁タイトル」のみの頁が作成されてしまいます。それを避けるためには、扉(作品表紙)の画像サイズを「968px×724px」とする必要がありました。

今回「頁タイトル」を削除したため扉に「1024px×724px」の画像を使用することが出来るようになりました。

今まで絵師さまには、2種類のファイルを作成する手間をお掛けしておりましたが、今後、扉画像(作品表紙)のサイズは「1024px×724px」の1種類のみ作成することに仕様を変更させて頂きます。


3.パブーの1頁の投稿上限が、3万字にアップされています。

初期は3千字だったため、特にパブーの投稿上限を意識する必要がありませんでしたが、かなり前に3万字まで入れられるようになりました。

募集要項としては以前のまま「原稿用紙換算100枚以内」とさせて頂きますが。3万字を超える原稿に関しては、頁が2頁に分割されてしまいますので、パブーでPDF及びEPUBを作成した時に、切り替え頁の下部に中途半端な空白が出来てしまう場合があることを御了承ください。

3万字(パブーの1頁)以内に収められると、PDF及びEPUBを作成したとき見栄えが良くなりますので、次号募集より「原稿用紙換算100枚以内(3万字以内推奨)」とさせて頂きます。

なお、この「3万字」に関しては、パブーの作成画面でカウントされる文字数ですので、他のツールでカウントしたものと誤差が生じる可能性があります。1頁で収めたい場合は、多少余裕をもって作成してくださいますようお願いいたします。



以上、パブーのシステムの変更に伴い、より見栄えの良い形で作品を提供したいとの思いから、既刊の改訂および次号からの仕様の変更をさせていただきました。
なお、体裁の変更はありましたが、既刊の内容にはまったく変更はございません。


どうかご理解のほど、よろしくお願いいたします。
タグ:画像仕様
posted by なび at 21:35| お知らせ